記事一覧

ひなあられ

今回はひな祭りに欠かせないお菓子・ひなあられについて。
春らしく、淡い色合いが素敵なひなあられ。
地域によって多少違いがあっても、ほとんどのひなあられがピンク、白、緑の三色ですよね。










・なぜピンク、白、緑の三色なのか。
これは、ひなあられが菱餅から出来たからだと言われています。
確かに菱餅もピンク、白、緑の三色ですね。
すると、どうしてわざわざ菱餅を砕いてあられに加工したのでしょうか。


その理由は、外で食べられるようにする為です。
昔、「ひなの国見せ」という風習がありました。子供達がひな人形を家から外へ持ち出し、人形に野山や村を見せてあげるという遊びのことです。この時、子供達が外でおやつを食べられるように、菱餅をあられにした、と言われています。

・色の意味
ひなあられの色には、それぞれ意味があります。

ピンク→桃の花、生命、血
白→雪、大地
緑→木々、芽吹き

ひなあられを食べることで、自然のエネルギーを体内に取り込み、一年間健康に過ごせると言われています。

さらに、ピンク、白、緑に黄色いあられが加わると、四季になる、とも言われています。

緑→春
ピンク→夏
黄色→秋
白→冬

この場合は、一年間の幸せを祈る、という意味になります。











ひなあられの色は、子供の健康と幸福を祈る意味が込められていたんですね!

子供の頃にひなあられを食べた時は、よく好きな色を最後にとっておいたものです。
味は変わらないのに(笑)

あとは、白いやつが1番多く入ってる気がしてたけど、ピンク、緑も同じくらいの量だったのかなな?


大人になってからも、時々ひなあられを食べる機会はあります。優しい甘さと色合いに、凄く懐かしい気持ちでいっぱいになります😆

3月から4月はいろいろと忙しい時期です。
ひなあられから、パワーをもらって元気に頑張りましょう❗






にほんブログ村 スイーツブログ 和菓子へ
にほんブログ村


お菓子・デザートランキング
関連記事
スポンサーサイト